ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトとポイントを紹介!

更新 公開

「ホテルの直前予約ってどこでするのがお得なの?」
「宿泊日まで数日しかないんだけど、ホテルの予約、どうすればいいの?」

直前ということもあり、時間がない中でのホテル検索はスムーズに進めたいですよね。そして損もしたくない。そんな時は、この記事で紹介する方法で「直前予約」を利用しましょう。

直前予約におすすめの方法や予約サイト、直前予約のコツや注意点などについてまとめました。出発まで時間がないからといって勢いで予約を決めず、この記事を読んで、納得のいくホテルを見つけてくださいね!

ホテルの予約、いつから直前予約になるの?

一口に直前予約といっても、いつから「直前」になるかご存知ですか?ホテルや予約サイトによって「直前」の定義はさまざまですが、「直前」=「直前割が適用される時期」としているところが多く見られます。

直前割が適用される「直前予約」の時期

直前割は、直前になっても空室の部屋を埋めるためにホテルが提供する割引プランです。中には直前でキャンセルされた部屋も含まれます。キャンセルが増える時期はキャンセル料が発生する直前であることが多く、直前割プランはキャンセル料が発生する直前によく出る傾向にあります。

キャンセル料は、ホテルによって異なりますが、チェックインの1週間~3日前から発生する場合が多いため、直前割が適用される時期は、宿泊日の1週間~3日前頃と考えてよいでしょう。ホテルや予約サイトによっては、2週間前の予約を「直前予約」と呼んで、直前予約特集のページを組んでいるところもあります。これについては、次の項「ホテルの直前予約におすすめのサイト8選」でご紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

ホテルの直前割はいつから?お得に直前予約する方法を解説します!

直前予約と当日予約の違い

直前予約とは、ホテルや予約サイトによって範囲は異なりますが、宿泊予定日の何日か前から、前日または当日までに行った予約のことを言います。一方、当日予約は文字通り、チェックインが当日の場合に適用される予約のことをいいます。

当日予約については、「ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介」を参考にしてくださいね!

ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介

ホテルの直前予約におすすめの方法

ホテルの直前予約には、ホテルに直接予約をするかホテル予約サイトを利用する方法がおすすめです。

ホテルに直接予約をする場合は、電話での予約をおすすめします。電話だと、支払い方法やチェックイン時間、キャンセルポリシーなど、宿泊に関する諸条件を電話で確認することができ、直前で時間がない中でも安心です。ただ、時間帯によっては、電話での予約を受け付けていないホテルもあります。そのような場合は、ホテルの公式サイトを利用して予約しましょう。

ホテル予約サイトの場合は、「直前予約」や「直前割」の特集ページを組んでいるところが多いので、直前でも予約ができるホテルを比較的容易に探すことができます。しかも、宿泊地のほかに、人数や、朝食付きプラン・素泊まりプランなどのプランごとに部屋を検索できるようになっているので効率的にニーズに合った部屋を探すことが可能です。ホテルの詳細や口コミも閲覧できますよ。

ほかに、旅行会社に相談するという方法もありますが、この場合は、手数料をとられるほかに、バウチャー(予約証明書)のやりとりが必要となります。

ここでは、直前予約におすすめの予約サイトをいくつかピックアップして紹介していきます。

ホテルの直前予約におすすめのサイト

直前予約や直前割に関する特集を組んで、直前予約ができる宿を探しやすい予約サイトを7つ選んで、その使い方や特徴などについて解説します。

直前予約特集ページ キーワード検索 直前割 直前電話予約
楽天トラベル
じゃらんnet
一休.com
るるぶトラベル
Yahoo!トラベル
ゆこゆこ
Hotels.com
Cansell

※楽天トラベルの電話予約受付は2020年7月末日で終了

楽天トラベル

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:楽天トラベル

楽天トラベルでは、その月の「直前予約空室カレンダー」というページが用意されています。このページは毎日更新され、しかも宿泊可能な施設数が一目でわかるようになっているのでとても便利です。また、「すべての施設」と「温泉施設のみ」に分けて検索することも可能です。

  1. 当月直前予約空室カレンダー」から、該当のエリアをクリックする
  2. 日付ごとに宿泊可能な施設の数が表示されるので、滞在地を選択する
  3. 希望する宿を選択する
  4. 希望する宿泊プランを選択し、「予約」をクリックし、予約に進む

チェックイン時間は宿泊プランのページに記載されていますが、キャンセルポリシーは、「予約」をクリックし、次の指示に従って予約を完了させた時点で表示される画面に記載されます。確認するのを忘れないようにしてくださいね。
なお、予約完了させるためには、楽天会員の場合はIDを入力してログインするか、メールアドレスを入力し、指示に従って操作する必要があります。楽天会員でない場合は、この時点で楽天会員登録をして予約をすれば、楽天ポイントを貯めることができますよ。

その他、楽天トラベルの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」でもまとめています。

じゃらんnet

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:じゃらんnet

じゃらんnetの場合は、「直前割引特集」ページから直前予約ができるホテルやプランを選択することができます。公式サイトのトップページで検索ボックスに「直前予約」というキーワードを入力して探すことも可能です。

  1. 直前割引特集」ページからエリアを選び検索する(スマホトップからは、「特集一覧」から「お得な特集」内の「直前予約プラン」をクリック)
  2. 日付や人数を指定し再検索する
  3. ホテルと宿泊プランを選ぶと残室が表示されるので、部屋が空いていれば予約へ進む

チェックイン時間とキャンセルポリシーなど、宿泊の条件は各宿泊プランに記載されているので、必ず確認をするようにしてくださいね。

その他、じゃらんnetの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

一休.com

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:一休.com

一休.comでは、「直前割引」特集のページから直前予約が可能なホテルを予約できるようになっています。公式サイトのトップページで検索ボックスに「直前予約」と入力しても、直前予約が可能なホテルや直前割が適用されるホテルがリストアップされます。

  1. 直前割引」ページから、エリアと日付・人数を入力して検索する(スマホトップからは、「おすすめ」の中の「直前割引」をクリック)
  2. 希望のホテルと宿泊プランを選択して予約に進む

キャンセルポリシーについては、ホテルごとに異なるので、「詳細・予約」ページで確認するのを忘れないようにしましょう。

その他、一休.comの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

るるぶトラベル

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:るるぶトラベル

るるぶトラベルは、「ホテル直前割プラン」ページから、直前予約が可能なホテルの予約ができるようになっています。

  1. ホテル直前割プラン」ページから、エリアを選択し、日付と人数を入力して「検索」をクリックする(スマホトップページからは「ホテル直前割プラン」をクリック)
  2. 宿泊可能なホテルが残室数と共にリストアップされるので、希望のホテルを選ぶ
  3. 宿泊プランを選択し、予約に進む

チェックイン時間とキャンセルポリシーは宿泊プランをクリックすると表示されます。キャンセルポリシーについては、宿泊プランの「予約条件」でも見られるようになっていますので、必ず確認をするようにしてくださいね。

その他、るるぶトラベルの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

Yahoo!トラベル

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベルの場合は、「直前のお値打ちプラン」ページから検索するのが効率的で確実な方法です。

  1. 直前のお値打ちプラン」から、目的地・日付・人数・部屋数を入力して検索する(スマホトップからは、「テーマ、目的別宿泊プラン」→「直前お値打ちプラン」をクリック)
  2. ホテルとプランを選び、「詳細・予約」をクリックし、予約に進む

予約の際は、Yahoo! JAPAN IDでログインする必要があります。非会員の方は、この時点で登録して予約すれば、Tポイントを獲得できますよ。

その他、Yahoo!トラベルの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

ゆこゆこ

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:ゆこゆこ

温泉ソムリエによるアドバイスが特徴のゆこゆこでは、「直前お得」特集のページから予約をするのがおすすめです。

  1. 「直前お得」ページから、(スマホトップからは、「おすすめの特集」内の「すべての特集へ」→「お得の特集」内の「直前予約がお得な格安温泉旅館・宿特集」をクリック)
  2. 宿泊日が本日から2週間の期間内の場合は「直前値下げ」を、宿泊日が今週もしくは来週の土曜・祝日に該当する場合は「土曜・祝日直前値下げ」を選ぶ
  3. エリアを選択し、日付と人数・部屋タイプを指定して検索する
  4. ホテルとプランを選択して予約へ進む

チェックイン時間、キャンセルポリシーなど宿泊の諸条件は、宿泊プランの詳細ページに空室カレンダーと共に表示されますので、確認するのを忘れないようにしてくださいね。

トップページの「今週泊まれる宿」からも1週間先までの予約が可能です。今週の宿を探している方はこちらからチェックするのがおすすめです。

どの温泉地にしようか迷っている場合は、温泉ソムリエの資格を持っているスタッフのアドバイスが得られるゆこゆこ予約センター(0120-715-237)に電話で予約するのもいいですよ。

その他、ゆこゆこの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

Hotels.com(ホテルズドットコム)

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:Hotels.com

世界最大級のオンライン宿泊施設予約サイトのHotels.comでは、「直前割引」ページから、国内だけでなく海外のホテルの直前予約を行うことができます。

  1. 直前割引」ページで目的地・日付・部屋数・人数などを入力して「検索」をクリックする
  2. ホテルリストが表示されるので、希望するホテルを選ぶ
  3. 宿泊プランを選んで予約に進む

チェックイン時間は、ホテルの詳細ページに記載されていますが、キャンセルポリシーは、予約確認メールに記載されるので、必ず確認するようにしてくださいね。

Hotels.comは、世界中のホテルだけでなく、コテージ、アパートメント、ヴィラ、ゲストハウスなど、あらゆるタイプの宿泊施設を予約することができます。その数は、世界中の200を超す地域において、数十万以上。海外のホテルの直前予約が必要になった場合は、Hotels.comがおすすめです。

Cansell(キャンセル)

ホテルの直前予約101!直前予約におすすめのサイトと予約時のポイントを紹介!【Cansell】
引用元:Cansell

弊社のCansell(キャンセル)は、キャンセルしなければならなくなった予約の売買サービスを提供しているサイトですが、各予約サイトでいう「直前予約」に該当する「日本でもうすぐチェックインの出品」という特集を組んでいるので、当日~2週間くらいの宿泊に関して、効率よくホテルを検索することができるようになっています。

  1. トップページに表示される「日本でもうすぐチェックインの出品」から希望のホテルを選択し、プラン詳細ページへ進む
  2. プラン内容を確認し、予約を購入する

Cansell(キャンセル)に出品されている宿泊プランはすでに購入された予約であるため、宿泊日数や部屋タイプなどは決まっています。しかし、泊数や人数を減らしての宿泊は可能なので、条件に合う宿泊プランが見つかればお得にホテルに泊まることができます。

Cansell(キャンセル)がホテルへの予約の名義変更も行うので、当日は通常の予約時と同じように、自分の名前でチェックインできるので安心してくださいね。

Cansell(キャンセル)ではホテル予約サイトの横断検索機能もついているため、宿泊したいエリアと日付で検索すれば直前予約可能なホテルを一斉検索することもできますよ。

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」

直前予約で抑えておきたいポイント

予約サイトによっては、直前予約も、通常の予約と同じように、トップページで「直前予約」や「直前」というキーワードを入力して検索するという方法で行うことができますが、空室状況などもすぐにわかるようになっているので、効率的に、しかも確実に予約するには、直前予約または直前割の特集ページを利用するのがおすすめ。

直前予約の際のポイントと注意点は次の3つです。

ホテル比較サイトを利用する

ホテルや予約サイトをひとつずつ検索するのはなかなか面倒ですよね。そういう場合に役に立つのがホテル比較サイトです。

ホテル比較サイトというのは、トラベルコTripAdvisorLINEトラベルjpなどのように、複数のホテル予約サイトを同時に横断検索する機能を備えた予約サイトのこと。短時間で複数のホテル予約サイトを同時に検索し、条件に見合ったホテルを割り出すことができるため、宿泊日まで数日しかないといった直前予約の場合には特におすすめです。

ホテル比較のポイントについては「ホテル比較ガイド。比較ポイントを7つにまとめました!」を参考にしてくださいね。

ホテル比較ガイド。比較ポイントを7つにまとめました!

キャンセルポリシーを必ず確認してから予約する

直前予約で注意しなければならないのは、キャンセル料がどの時点でいくら発生するのかという点です。宿泊日までの日にちが少なくなればなるほど、支払うキャンセル料は高くなります。直前予約の際も、キャンセルの可能性がある限りは、必ずキャンセルポリシーを確認したうえで予約するようにしましょう。

ニーズに合った部屋が見つかったらすぐに予約手続きをする

電話で予約する場合は、部屋を確保すると同時に、チェックイン時間やキャンセルポリシー、支払い方法などの宿泊に関する諸条件を確認できますが、インターネットで予約する場合は、リアルタイムとはいえ、入力してから予約が確定されるまでの時間差を避けることができません。その一瞬の差に、部屋が埋まってしまった、ということも…。

ことに直前予約の場合は、直前割というお得なプランが組み込まれていることが多いために、競争率が高くなってしまいます。つまり、早い者勝ちというわけです。これはよさそう!というホテルが見つかったら、上で挙げた通り、キャンセルポリシーを確認し、すぐに予約手続きに進むことをおすすめします。

まとめ

ホテル予約サイトの直前予約の特集ページに掲載されているホテルは、直前割が適用されていることが多く、格安の料金で予約ができるので、お得な価格で泊まりたい人にはありがたいプランが満載です。が、質重視でホテルを選びたい人にとっては選択肢が限られてしまうのも事実。

そういったホテルこだわり派の人におすすめしたいのが弊社の「Cansell(キャンセル)」です!Cansell(キャンセル)は、格安宿泊プランを集めたサイトではなく、やむを得ない事情でキャンセルせざるを得なくなった予約を売買することができるサイトです。定価より安い価格で出品されているので、ハイクラスのホテルや憧れのスイートルームの宿泊プランがお手頃な価格で予約できることも…!

「日本でもうすぐチェックインの出品」セクションも設けているので、日にちさえ合えば、コスパ満点のホテルが見つかること間違いなし!急なお休みができた際にはCansell(キャンセル)に出品されているお得なプランに合わせて旅行を決めてみるのも楽しいかもしれません!出品されるプランは、毎日更新されているので、ぎりぎりまでチェックしてみてくださいね。

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」

キャンセルしたい宿泊予約をCansellで売ってみよう

詳しくみる