ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介

公開

急に決まった出張や急な休みで旅行をしたいときのホテルの当日予約。

「ホテルの当日予約も普通に予約サイトを使えばいいのかな?」
「それともホテルに直接予約しないといけないの?」

普段なら余裕をもって前々からリサーチをしてホテル予約をしている人にとっては、当日予約となると時間がないとどうしていいか迷ってしまう人も多いのでは?

でも大丈夫!当日でも予約を受け付けてくれるホテルや予約サイトも多くあります。

時間がない当日予約のおすすめの予約方法や注意したいポイントなどをまとめたので、当日予約できるホテルを探すのに役立ててもらえたら嬉しいです!

ホテルの当日予約のおすすめな方法

当日にホテルを予約する方法には主に以下の4つがあります。

  • ホテルに直接予約をする
  • 予約サイトを利用する
  • 旅行会社に問い合わせる
  • 観光案内所・宿泊案内所に問い合わせる

この中でおすすめなのは、『ホテルに直接連絡をする』中でも『電話での予約』方法と『予約サイトを利用する』方法の2つです。

ホテルに直接電話をして予約する

泊まりたいホテルが決まっている場合、そのホテルに電話をして予約をするのがおすすめです。ほとんどのホテルが部屋が空いている限り、当日の予約も受け付けてくれます。ホテルの公式サイトから当日予約することも可能ですが、キャンセルポリシーやチェックイン時間などの条件は自分で確認しないといけないので、タッチの差で予約が埋まってしまうことも。電話予約であれば、その際に条件などの確認を行えばよいので、時間がない場合などは電話予約がおすすめです。ただし、24時間電話予約を受け付けてくれるホテルもあれば、9時から19時まで、のように電話受付時間が限定されているところもあります。電話の受付時間外の場合は、ホテルの公式サイトの予約ページを利用する、などうまく使い分けるのが良さそうです。

ホテル予約サイトを利用して予約する

ホテル予約サイトは、当日予約にも対応しているところが多く存在します。多くの予約サイトでは、エリアでの絞り込みだけでなく、部屋タイプや朝食付きかどうかなどで検索すれば、条件を満たした宿が複数見つかるため、当日であっても数多くの選択肢の中から自分のニーズや好みに合った宿を探すことが可能です。

ホテル予約サイトによっては、当日割や当日限定などのお得なプランも探すことができるので、泊まりたい宿が特にない場合は、ホテル予約サイトでの当日予約の特集ページなどをチェックしてみると良いですね!ただし、ホテル予約サイトによって受付時間が異なるので、注意事項や予約条件などをしっかり確認するようにしてくださいね。

他にも、旅行会社や駅や空港内の観光案内所などで手配できることもありますが、ここでは当日予約ができるホテル予約サイトにフォーカスしてご紹介していきます。

当日予約におすすめの予約サイト7選

数ある予約サイトの中から、当日泊まれる宿を探しやすい7サイトをピックアップして、効率的な予約方法を紹介します。

当日予約特集ページ キーワード検索 当日電話予約
楽天トラベル
じゃらんnet
一休.com
るるぶトラベル
Yahoo!トラベル
ゆこゆこ
minute

楽天トラベル

楽天トラベルでは当日予約の特集ページは用意されていませんが、当日限定のプランは掲載されているので、次のようにして検索して予約することができます。また、楽天トラベルでは、当日予約の際も電話予約センターへ電話をすれば予約することが可能です。

  1. 「キーワードから探す」ボックスに「当日限定(当日限定プラン)」または「当日割」を入力し、検索する
  2. リストアップされるホテルから、素泊まりや食事の有無など、希望するプランを選び、予約に進む

チェックインの時間やキャンセルポリシーは、宿泊プランごとの「空室カレンダー」をクリックすると表示されるので、確認してから予約するようにしましょう。

楽天トラベルは、ビジネスホテルなども数多く取り扱っているので、仕事で急遽出張となった場合などにも便利に利用できるサイトです。

その他、楽天トラベルの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」でもまとめているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

じゃらんnet

ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介
引用元:じゃらん

じゃらんnetは、下記の手順で当日予約特集ページから予約ができるようになっています。特集ページ以外にも検索ボックスに「当日予約」と入力しても検索が可能です。

  1. 当日予約用の検索ページから条件を指定して検索する(スマホトップページからの場合は「目的から探す」の中の「今夜の宿」をクリック)
  2. 当日予約が可能なホテルがリストアップされるのでそこから希望の宿泊プランを選び、予約に進む

チェックインは最大29時まで可能ですが、24時を過ぎての予約変更やキャンセルはできないので注意が必要です。キャンセルポリシーは、各宿泊プランの下部に表示されるので、チェックイン時間と合わせて確認してから予約をするようにしてくださいね。

その他、じゃらんnetの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

一休.com

ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介【Cansell】
引用元:一休.com

一休.comの場合は「当日限定プラン特集」のページが設置されているので、当日泊まれる宿を簡単に探すことができます。

  1. 当日限定プラン特集」ページで、泊まりたいエリアを指定する(スマホトップからは、「ホテル」→「当日限定プラン」をタップ)
  2. 当日予約が可能なホテルがリストアップされるので、ニーズに合ったホテルを選ぶ
  3. 宿泊プランが表示されるので希望のプランを選択して、「詳細・予約」をクリックし、予約に進む

キャンセルポリシーは、各プランの「詳細・予約」ページ下部で確認できます。確認するのを忘れないようにしてくださいね。

その他、一休.coの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

るるぶトラベル

ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介【Cansell】
引用元:るるぶトラベル

るるぶトラベルでは、「当日予約OK」という特集ページが準備されているので、以下の手順で予約をすることができます。

  1. 当日予約OK」ページでエリアと日付などの条件を指定する(トップページからの場合は「人気の特集から探す」の「当日予約OK」をクリック)
  2. 当日予約が可能なホテルが残室数と共にリストアップされるので、そこから希望のホテルを選ぶ
  3. 宿泊プランを選び、予約に進む

宿泊プランをクリックすると、チェックイン時間やキャンセルポリシーなどが表示されるので、確認してから予約するようにしてくださいね。

その他、るるぶトラベルの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

YAHOO!トラベル

ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介【Cansell】
引用元:YAHOO!トラベル

Yahoo!トラベルでは、「当日予約限定プラン」という特集ページから予約することができます。(当日限定プランの特性上、午前2時~7時頃は該当プランが表示されないので注意してくださいね。)

  1. 当日予約限定プラン」ページから、目的地・日付・人数を入力して検索する
  2. 当日予約が可能なホテルと宿泊プランが空室数と共にリストアップされるので希望の宿泊プランの「詳細・予約」を選び、予約に進む

チェックイン時間は「詳細・予約」または「プラン概要」に、キャンセルポリシーは各宿泊プラン詳細ページの下方に記載されているので、確認した上で予約するようにしてくださいね。

その他、Yahoo!トラベルの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

ゆこゆこ

ホテルの当日予約はどうすればいい?おすすめのサイトやポイントをご紹介【Cansell】
引用元:ゆこゆこ

温泉が目的の場合は、温泉旅館に特化したゆこゆこがおすすめ。ゆこゆこでは、「今日泊まれる宿」という特集が組まれているので、そのページから予約できるようになっています。

  1. 今日泊まれる宿」のページへ行き、エリアを指定し検索する
  2. 当日泊まれるホテルとプランがリストアップされるので希望のプランを選択し、予約へ進む

宿泊プランの詳細ページでチェックイン時間のほかキャンセルポリシーなどのすべての条件をチェックできるので、必ず予約前には確認してくださいね。

急に休暇がとれて温泉を楽しみたくなった場合や出張先が温泉地なのでせっかくだから温泉を楽しみたいといった場合、ゆこゆこ予約センター(0120-715-237)を利用した電話予約もおすすめ。温泉コンシェルジュのアドバイスを得ながら予約まで完了できるので、時間がない当日予約には特におすすめです。

その他、ゆこゆこの特徴などについては、「ホテル予約10サイトを徹底比較!目的別に使い分けるのがポイント!」をご覧ください。

minute(みにっつ)

minuteは、クレジットカードがなくても後払いでホテル予約ができるホテル予約サイトです。もちろん当日予約であっても後払い可能です。

  1. 公式サイトで「宿泊」にチェックを入れ目的地と今日の日付、人数を入力して「今すぐホテルを探す」をクリックする
  2. 空室がある施設だけが表示されるので、希望する宿を選び、予約に進む

キャンセルはマイページから行えますが、予約ごとに設けられているキャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生することがあります。キャンセルポリシーは予約完了メールに記載されているので、忘れずに確認しておきましょう。

minuteには、当日予約対応と後払い可能なほかに、以下のような特徴があります。

  • 掲載軒数は27,000軒(2020年5月24日現在)
  • 支払い方法は後払いのほかに、クレジットカード決済・キャリア決済・Apple Pay決済が選択可
  • 後払いの場合は、口座振替やコンビニ払いが利用できる(支払い期限は最大2ヶ月後)
  • minuteの独自ポイントをためることができる(最大5%のポイント還元)

当日、急にホテル予約が必要になったものの、現金を持ち合わせていない場合や、クレジットカードを持っていない方の強い味方と言えそうです。

当日予約で抑えておきたいポイント

ほとんどのホテルは、空室がある限り当日の予約を受け付けているので、使い慣れた予約サイトに当日予約の特集ページがないからと言って不安にならなくても大丈夫です。通常のように日付で検索することで当日泊まれる宿が見つかる場合も多いので、まずは試してみてくださいね。

当日予約の場合に注意したい点は次の3つです。

泊まりたいホテルが見つかったらすぐに予約手続きをする

当日限定プランや当日割のホテルにはお得な特典が組み込まれていることが多いので、それを狙って申し込んでくる人は少なくありません。残室が少なければ少ないほど、競争率は高くなると思っていいでしょう。ちょっとほかをあたってから、と言っているうちに、埋まってしまったということも多々あります。

泊まりたいホテルが見つかったら、次に挙げる2点を確認してからすぐに予約手続きを進めることをおすすめします。

チェックイン時間を必ず確認してから予約する

当日のチェックインには時間的な制約が設けられる場合が多いので、チェックイン時間までにチェックインできることを確認してから予約手続きを進めましょう。連絡なしにチェックイン時間に遅れた場合、ホテルによってはノーショウ扱いになって予約が取り消されてしまったり、キャンセル料が請求されてしまうこともあるようなので、気を付けてくださいね。

キャンセルポリシーを必ず確認してから予約する

当日予約に関しても通常の予約同様にキャンセルポリシーが設定されているので、それに従ってキャンセル料が請求されます。予約時にしっかりと確認するのを忘れないようにしましょう。

まとめ

ホテルの当日予約と言っても、出張なのか、突如休みがとれて可能になった家族旅行なのか、はたまた、終電を逃して帰れなくなったために泊まるところが必要になったのか、目的はさまざま。ですが、どれにも共通して言えるのは、「予約確定前のリサーチの時間が限られている」という点です。そんなときには、この記事で紹介した方法や予約サイトの特集ページや検索方法を参考にして、当日予約ができるホテルが見つかれば嬉しいです。

また、ホテルの当日予約が必要な場合は是非、弊社の展開する「Cansell(キャンセル)」でも宿泊プランを検索してみてください!

Cansell(キャンセル)は、キャンセルしたいホテル予約を定価以下のお得な価格で売買できるホテル予約サイトです。当日の予約に関してももちろん検索可能!チェックイン日とチェックアウト日を指定して検索すれば、当日泊まれる宿がリストアップされますよ。トップページからも「日本でもうすぐチェックインの出品」から当日予約ができる宿泊プランが出品されているかを確認できます。

公式ツイッター (@cansellhq) でも当日朝に当日予約可能なホテルを紹介しているので、よかったら是非フォローしてみてくださいね。当日予約以外にも、見逃せない出品情報をいち早くお届けしていますよ。

この記事を参考に、当日予約といった直前予約でも、スマートに効率よく、お気に入りのホテルが見つかれば嬉しいです!

キャンセルしたい宿泊予約をCansellで売ってみよう

詳しくみる